2018年02月26日

必要なのはそれ?

<クボタ>木股社長 農機の自動運転「2021年までに」

真っ向否定するつもりはありません。
ただ、最優先課題とはどうしても思えず。

農機メーカーにとっては急がなくてはいけない問題?なのかもしれません。

公道走行の法律整備の問題もあるのでしょうが、導入されたとして圃場を本当に自動で機械に任せられる農家はどれくらいいるのでしょうか?

仕上がりは大して変わらないと割り切れるならアリかもしれませんが、そんなに簡単でないような…
posted by nvw55v9 at 21:28| 東京 ☁| Comment(0) | 農。 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください